« 2月進行 | トップページ | 光陰 »

2014年3月 4日 (火)

新聞のお悔やみ欄

などに載る方は基本的に政経産界の方で
(強制的な)福利厚生のバックアップがある
世界を歩んでこられたので比較的ご高齢の
方が多いのですが、問題はわたしたちみたいな
フリーランスですよね。

下手をすると中世の都市住民より医者に掛かる機会が
少なかったりするわけですから。
(公衆衛生は文字通り雲泥の差でしょうが)

今年度も若くして亡くなった方がたくさんいらっしゃるかと
思いますと胸が痛むと同時に他人ごとではない、
と焦燥をおぼえます。


来年度は一度人間ドックでも受けてみようかしら…

« 2月進行 | トップページ | 光陰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176191/53393544

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞のお悔やみ欄:

« 2月進行 | トップページ | 光陰 »

フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ